トップメッセージ | ヒノキヤグループ公式サイト
  1. ホーム
  2. ヒノキヤグループについて
  3. トップメッセージ

トップメッセージ

株式会社 ヒノキヤグループ 代表取締役社長 近藤昭 写真

 

株式会社 ヒノキヤグループ

代表取締役社長

sign

当社は「最高品質と最低価格で社会に貢献」を経営理念に掲げ、1988年の創立以来、家づくりや商品・サービスの提供を通して、豊かな「暮らし」の実現に取り組んできました。

 

おかげ様で順調に事業を拡大することができ、2007年に株式を上場し、注文住宅のみならず、不動産、断熱材、賃貸住宅といった「暮らし」に関わる様々な事業領域に積極的に参入し、2018年には東京証券取引所第一部へ市場替えを果たしました。

より良いサービス・ソリューションを提供するため、2020年に株式会社ヤマダホールディングスの連結子会社となり、上場を維持しつつ、グループとして一層の企業価値向上に努めております。

 

ヒノキヤグループでは、さらなる成長と持続的企業価値向上を実現するため「2030ビジョン」を策定しました。

 

<2030ビジョン>

  • 我々は、日本の住環境を劇的に変え、日本人の暮らしの質を世界標準に向上させます。
  • 我々は、業界トップの働きやすい環境と高い生産性を達成します。
  • 我々は、他に類を見ないビジネスモデルの更なる構築に向けて、創造と挑戦を繰り返します。
  • 我々は、独創的かつ持続的な価値を提供する社会貢献企業を目指します。

 

変化の激しい時代だからこそ、全社一丸となって常にお客様目線で物事を考え、多様化するお客様のニーズに応える商品・サービスの提供に努めます。また、多様な人材を活かし、その能力が発揮できる組織体制の構築と環境を整備することで、グループの成長を実現してまいります。

 

今後も事業を通じた世の中の課題解決に取り組むことで、ステークホルダーの皆様と相互の信頼関係を構築し、社会に必要とされる企業集団を目指してまいります。

 

 

ページトップへ