1. トップページ
  2. 社員紹介
  3. 桧家住宅 前橋南展示場

社員紹介PEOPLE

ヒノキヤの家づくりの秘密。ホネまで包み隠さずお見せします!

桧家住宅 前橋南展示場

関東 夏帆 / 2016年 新卒入社

自分なりの営業スタイルをみつける

子どものころから家の間取りのチラシを見るのが好きで、小学生のときに実家を新築した際には、両親の横で打ち合わせには必ず同席。家がカタチになっていくのが面白く、ますます住宅への興味が膨らみ、建築学科に進学しました。
ヒノキヤは数あるハウスメーカーの中でも、デザインや設備の自由度よりも、断熱性能など、住み心地の部分を打ち出していることが信頼できると感じました。面接などで接した社員の方が皆いきいきとしていたことも決め手となりました。

入社後、新しくオープンした栃木展示場に配属。来場されるお客様が多かったので、早い段階から一人で接客を任されるようになりました。建築についての知識はひと通りあったものの、ヒノキヤの建物の特徴は一から学ぶ必要があるので、はじめは桧家住宅で家を建てるメリットをわかりやすく説明するのに苦労しました。

最初に担当することになったのは、実家の敷地内に家を建てたいという小さいお子さま連れのご夫婦でした。将来的な家族設計やライフスタイルなどを細かく聞き、提案につなげていきました。すでに多くのハウスメーカーを廻っていらして、「他の営業さんは一度展示場に行くとその後、家に来たり、チラシやメールがすごくて閉口していたけど、関東さんはグイグイ来ないのがよかった」と当社に決めてくださいました。いま思えば、私自身、わからないことも多くて、来場された方へのフォローが十分でなかったとも考えられるのですが、その後、成約いただいたお客様からも「ガツガツ勧誘してこないので安心して相談できた」などと言っていただけるケースが多く、「私はこのスタイルで行こう!」と決めました。社内の他の先輩方の営業スタイルも、グイグイ説明していくというよりは、「相談しやすい」関係づくりをする傾向があると感じています。

自分で設計し、必死で考えた提案に、
お客様が暮らす幸せ

ヒノキヤの強みは、『アクアフォーム』や『Z空調』による快適さを追求しつつも、光熱費を安く抑えられる技術です。でもそこは壁の中で、目に見えない部分です。なのでお客様は、中がどうなっているのかイメージが沸きにくいと思うんです。そこで、私はお客様を建築現地にお連れして、骨組みにどんな素材を使っているのか、断熱材がどのように施工されているのかを包み隠さずお見せすることにしています。一度、私たちの技術に納得していただくと、皆様間取りや設備よりも住み心地を重要視するようになります。
引き渡し後も、3カ月、1年目、2年目の点検時には、検査の担当者と共にお客様をお訪ねし、不具合がないか、コミュニケーションを取るようにしています。
「間取りや見かけにこだわっていたけど、住んでみて断熱材の大切さがわかった」「薦められた傷の付きにくい床材にしたら、子どもが走り回ってもストレスがなく助かっている」など、私の提案によって快適な暮らしを送られている、それを実感できる瞬間が大好きです。

同期の中でも多くの成約数を上げることができていますが、それはひとえに周囲の先輩方のサポートのおかげです。自分だけだと答えられない質問や、難しい住宅ローンの話になると、絶妙なタイミングで先輩や上司が同席してくれるので、安心して接客に臨むことができています。

今後も二級建築士の資格取得や、住宅ローンなど金融関連の様々な仕組みについて、知識を深めていきたいと思います。
お客様のライフプランなどの相談にもきめ細かい提案ができるよう、成長していきたいですね。


エントリーENTRY

目の前にある課題、 社会に潜んでいる課題に、 挑戦したい。
私たちはそんな 「Life Solution Builder」を、 募集しています。