1. トップページ
  2. 社長メッセージ

社長メッセージMESSAGE

日本が抱える課題に、
答えを。

世の中が抱えるあらゆる問題に、
固定概念に捉われず、最適だと思う解決を提案する。
それが、ヒノキヤグループの使命だと考えています。

例えば「注文住宅は高い」という、社会に根付いている考え方。ヒノキヤグループの原点である注文住宅事業では、住宅の省エネ化、品質の高さとリーズナブルな価格の両立、考え込んでつくりあげたオプションメニューを通して、お客様が抱える真のニーズに応えてきました。また、日本特有の寒い家。私が子供の頃に住んでいた実家と、10年前に自ら建てた家は、冬は同じくらい寒い。なぜ日本の技術は発展しているのに、家の技術は進化していないのだろう?そんな疑問から、家を効率よく温める断熱材事業をスタート。

さらに、社会にまで視野を広げてみる。不動産事業では、賃貸住宅の貸し借りを可視化して、関わる全ての人にとって最適なシステムを作りたいと考えている。また、介護ホームに入れない待機老人が50万人いるのと同時に、収益を見込める土地の活用方法に困っている地主がたくさんいます。私たちはこれらのニーズをマッチングし、介護施設を土地活用方法として提案したい。M&Aにより事業を拡大し、あらゆる分野の知識を集めてきたヒノキヤグループだからこそ、挑戦したいフィールドも広がっています。少し考え方を変えれば新しい答えが見えてきて、より多くの人の力になれる。そう気づきました。

今後も社会が抱える課題一つひとつに、
住宅を通して応えていきたい。

このビジョンを一緒に形にしていく仲間に求めること。それは、住宅についての知識ではなく、好奇心や新しい視点から物事を捉える力。また、自分が描く未来に向けて、一生懸命頑張りたいという熱意。このような人が、今後の桧家グループを引っ張っていくのだと考えています。

ヒノキヤグループでは「お客様に喜んでいただける」「たくさん売れる」だけではなく、「社会に貢献している」のを日々実感しながら働くことができます。数字の目標を単に追いかけるのではなく、住宅ならではの力を活かして、その先にある世の中に貢献したい。「本当に相手のためになっているのか?」ということを徹底的に突き詰めたい。そんな想いに共感できる方と、一緒に未来を創り上げたいと思っています。


エントリーENTRY

目の前にある課題、 社会に潜んでいる課題に、 挑戦したい。
私たちはそんな 「Life Solution Builder」を、 募集しています。